2008年11月9日

国民保健体操を見直した?

NYTのこの記事が話題になっている。

最新ストレッチの話である。

ダイナミックストレッチというのだろうか、従来の「静的」なストレッチに動きを加え、筋肉を文字通りウォームアップするのが、科学的にも良いらしい。

なるほど。

その記事にムービーがあるので、それを見れば、記事のポイントとどんなストレッチをやれば良いかわかってお勧め。

そこで紹介されているクモ歩き、確かに良さそうだが、あまり人に見られたくない気もする。。。

---
それにしても僕の人生の中で、準備運動は何度もパラダイムシフトを起こしてきた。

小学校のラジオ体操第一に始まり、中学校で第二。

高校あたりから、今回の記事で問題視されている静的なストレッチを導入した。
その当時から今まで、疑うことなく良いものだと思っていた。

が、確かに逆効果のこともあるといわれると、そういう気もする。
人間は如何に単純でだまされやすいかよくわかる。

それにしても、ラジオ体操第一、第二、少し前までアホか、と思っていた。
が、実はこれは今回のダイナミックストレッチを先取りしていたとも解釈できなくもない。(バージョンアップはすべきだろうが)

ウィキペディアで調べたら、正式名称は国民保健体操というらしい。知らんかった。。。

残念ながら、日本オリジナルではなく、アメリカからの輸入らしいが、もう一度その国民保健体操を見直すのも良いかもしれない。

2 コメント:

アリス さんのコメント...

私も日本でダンスに通っていた頃は、最初に筋肉をゆっくり伸ばすストレッチをやっていました。気持ちはよかったですが。。。
このNHKの体操youtubeで見られるんですね、やろうかな(笑)。
昨日くしゃみをしたら、腰が。。。なんだかショック。運動不足過ぎるんですよ。全く動かないですからね。
この辺りは、散歩もひと気がなくて、あんまり良くないんです。道路を歩いていても、車から怒鳴られたりして(ただ、叫ぶだけで、別に変なことを言ってるわけでもないんですけど。)なんだか。
結局、車に乗ってないと、何かあったとき逃げ道がないし(建物が遠い)、vulnerableな部分があるので、皆車を使うと言うところがあると思います。
都会も危ないけど、田舎も危ない。オバマさん最初は当選すると思いませんでした。この辺りのアメリカ人を見ていると、無理だと思いました。でも、私も嬉しいです。時勢に乗っただけの当選に終わらないで欲しいです。

Shuzo さんのコメント...

アリスさん、こんにちは。

アリスさんのところも、結構危険なところなんですね。
私が通勤しているニューアークも超危険です(苦笑)

横断歩道を普通に渡っているのに、曲がってきた車のお兄さんがいきなりどなってきたのを覚えてます。。。
一緒に歩いていた白人の知人もcrazyと言っていたので、非常識な行動だとわかってホッと?しました。

ちなみに住んでいるところは超安全だったりします。この辺のギャップがアメリカの怖いところですね。。。